出産をすると尿漏れを起こしやすくなりますが、これは一体どうしてなのでしょうか? また、その症状はいつまで続くのでしょうか? 産後の尿漏れの原因は、骨盤底筋の緩みです。 妊娠すると、尿道を締めるために必要な骨盤底筋という筋肉が緩くなります。 そのため、出産中に尿漏れを起こしやすくなるのですが、その緩みが改善されないと産後も尿漏れが続いてしまうのです。 産後の尿漏れは早い人であれば1週間程度で治りますが、人によっては半年から1年程度かかることもあります。 自然と症状が治っていきますし、特別なことではないので、それほど気にする必要はありません。 妊娠・出産を経験した9割以上の女性は尿漏れを体験していますから、けして自分だけだと思わないでください。 ただ、尿漏れを恥ずかしいと思うのは当然のことなので、どうしても早く改善したいという場合は、骨盤底筋を鍛えるトレーニングを行ってみるのも良いでしょう。 トレーニングをすることで、早めに尿漏れを改善することができます。